本文へ移動

BLOG

小形風車の建設(由利本荘市某所)

2019-04-08
カテゴリ:再生可能エネルギー,風力発電,固定価格買取制度
風車建設現場からの眺め
つい2か月前はこんな感じでした
捨てコンクリートを打ったところです。
コンクリートを敷く前は、このようにコンクリートの杭を打設しています。
コンクリート埋設用のベースです。先程のコンクリート中央に設置します。
由利本荘市某所にて建設中の風車も、ようやく基礎工事に本格的に入りました。
 
海のすぐ近くにあるこの場所は非常に眺めも良いですが、風力発電にとって重要な、風が比較的強く吹きやすい場所でもあります。
 
以前は雪があったこともあり、地面がゆるかったのですが、今では気温の上昇と風の影響からか、非常に乾燥した土質になっています。これにより、建設のペースも早まってくることが期待されます。
本社所在地
仙台営業所所在地
TOPへ戻る
太陽光発電|風力発電|秋田県|秋田市|秋田|太陽光|風力|岩手|宮城|山形|青森|福島|O&M|メンテナンス|施工業者|光システム|PV|akita